So-net無料ブログ作成
検索選択

名古屋引き分け、ナデシコは [サッカー]

アジアチャンピオンズリーグ(ACL)で韓国の城南だったっけ、とやった名古屋グランパス。

韓国のクラブチームは、強いなあ。外国人枠どうなっているんだろう。なんだか、いっぱいいるように毎回感じるのは気のせい。

それにしても攻められ続け、終始劣勢。

それでも、耐え忍んで、前半0-0。

後半に入り、即先制され、予想通り苦しい展開。

しかし、玉田の突破で、PKをゲット。

ケネディが決めて同点。

その後何度もピンチがあったものの、カウンター気味にケネディの縦パスを永井が受け、

ワンタッチで金崎へ。

金崎もワンタッチで、サイドキック。狙いすましたようなシュートで、勝ち越し。

その後も攻められ続け、ロスタイム。3分が終わるころ、勝利を確信しかけたところで、ゴール前に浮き玉が・・・ヘッドではじき出すも、つながれ、オーバーヘッドパスからオーバーヘッドシュートを決められ、同点。4人ほどのDFはボールウォッチャーになってしまいました。

逃げた勝ち点3。なんとか勝ち点1。

内容的には勝ち点1でもいいような・・・。しかし試合運びでは、逃げ切れた試合。

悔しい結果となりました。

見に行かずによかったかも。

でも現地で応援した方々。ご苦労様でした。おしかった。

次はJ開幕戦頑張ってほしいですね。

 

ナデシコというと立て続けに失点し0-2

風呂に入ろうかと思ったら川澄が目の覚めるようなシュートで、1-2

まだ望みありますね。

ハーフタイムで風呂に入ってきます。

次の1点まで見ようかな。2-2なら最後まで。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。